高校生のための大学受験のコツ

お子さんが高校生のご家庭の方で、このような悩みはないでしょうか?

  • 大学受験はいつから対策をしたらいいのか?
  • 高1から大学受験の準備は必要?
  • 英語や数学など、大学受験の対策として重要な科目は?

上記のような悩みがある方へ、今回須坂駅近くの学習塾、ネクストリーダーが対策にベストなタイミングを、学年別、そして、志望校別に解説していきます。これから大学受験に向けて勉強を強化していきたい方は、ぜひ、参考にしてください。

学習塾ネクストリーダーが教える高校生の大学受験対策の時期とは

大学受験対策の時期は志望校で異なる

  • 国公立大学を志望している場合
    国公立大学を志望している高校生が重要視したいのは、センター試験や大学入学共通テストです。この試験を通過したいと思っている場合は早めに取り組む方がよく、大学受験対策は高1から始めることが必要ですが、遅くても高校2年の夏休み前までに始めることを心がけてください。なぜなら、5教科すべての科目をしっかりと勉強する必要があるためです。特に「英語」と「数学」については、早い時期から毎日勉強するようにしましょう。
  • 私立大学(難関レベル)を志望している場合
    私立大学(難関レベル)を志望している高校生は、文系と理系では入試科目が異なりますが、5教科を網羅する必要はないため、高校2年生の夏休み頃から取り組むようにしましょう。私立大学の場合、科目が少ないが入試範囲は広い傾向にあります。よって、志望校にとって優先すべき科目や勉強の方法も違うため、学校の入試担当の先生や学習塾の先生に相談しながら勉強を進めていくと効率よく取り組めます。

学年別にみる大学受験対策

  • 高1は高校生活を謳歌しつつ基礎に取り組む
    高3になると大学受験に向けて日常生活のほとんどが受験勉強になります。そのため。高1は勉強だけでなく学生生活を楽しむことも必要です。しかしながら、高2・高3になった時に、学習の遅れを防ぐためにも、毎日各科目の基礎となる部分はしっかり勉強するようにしましょう。
  • 高2は基礎の強化と復習を入念に
    高2になると早い人で大学受験に向けての準備が必要になります。そのため、基礎をしっかりと理解し強化しつつ復習にも力を入れるようにしましょう。また、苦手科目がある人は、この頃からコツコツと苦手科目に取り組み、理解できるようにしておきましょう。
  • 高3は高校生活の総まとめ!志望校にあった科目を重点的に
    高3になると志望校がほぼ決まっている時期です。高1・高2から大学受験対策の勉強をしていた人は、志望校の過去問を活用生しながら進めていくと効率的です。また、学校の授業だけでは不安だという人は、高3の新学期を迎える前に学習塾を利用して対策を取るのもおすすめです。

大学受験は高校生で学んだことがすべて生きてきます。高3で「早めにやっておけばよかった!」と思う前に早め早めで対策を取るようにしましょう。

須坂駅近くの学習塾 ネクストリーダーは高校生の大学受験をサポート

須坂駅近くの学習塾 ネクストリーダーの特徴

  • 教室での対面授業とオンライン授業を選べる
  • 生徒が自主的に学ぶ自立個別型の指導

須坂駅近くの学習塾 ネクストリーダーでは、高校生の大学受験が成功するように結果を出す勉強を指導しています。オンラインで学べるツールも駆使し、どこにいても勉強できる体制を整えています。大学受験合格を目指す高校生と二人三脚で指導しているネクストリーダーは、無料で2週間の体験入塾もできます。ぜひ、一度ご検討ください。

須坂駅近くの学習塾 高校生になった瞬間から始まる大学受験を始めるならネクストリーダーへ

塾名ネクストリーダー
住所〒382-0077 長野県須坂市北横町1311-16
TEL026-248-4595
指導内容
  • 大学受験指導/高校受験指導(全教科対応可)
  • 効率的な勉強法の指導
  • 定期テストに向けたテスト対策指導(スケジュールの立て方指導・進捗確認・テスト予想問題演習と解説)
  • 外部テストを使った学習理解度確認と問題解説
  • 小論文指導
  • 英語検定、漢字検定、数学検定対策
アクセス長野電鉄須坂駅から徒歩5分
駐車場駐車スペースが限られておりますので、ご来塾時、事前にご連絡をお願いいたします。
URLhttps://next-leader.net/
PAGE TOP